スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


鳩山首相元秘書初公判 勝場被告に禁固2年求刑 (産経新聞)

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる偽装献金事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載など)の罪に問われた懇話会の会計事務担当だった元公設第1秘書、勝場啓二被告(59)の公判で、検察側は勝場被告に禁固2年を求刑した。

【関連記事】
鳩山首相秘書の初公判 政治とカネ…くすぶる火種
首相側「子分」に裏金か 熊田議員側へ200万円
元秘書判決確定後の資料公開を首相に要求へ 自民・川崎氏
参院予算委詳報 自民・西田氏「でたらめを言ってもダメだ」 首相「失念していた」
くすぶる首相献金問題 素朴な疑問が山積み  

国民生活センター理事長、応募33人全員が不合格(読売新聞)
車炎上、子供4人死亡=実家前に停車中−北海道(時事通信)
原爆症申請却下を取り消し=長崎入市の女性−高松地裁(時事通信)
<平沼赳夫氏>4月中にも新党発足 保守の「第3極」目指す(毎日新聞)
憲法改正「議論必要なし」 枝野行政刷新担当相(産経新聞)

鳴門海峡で貨物船同士衝突、2人が行方不明(読売新聞)

 28日午前0時15分頃、徳島県鳴門市の鳴門海峡で、広島県江田島市の貨物船「日進丸」(199トン、4人乗り組み)と、マーシャル諸島船籍の貨物船「OUTSAILING(アウトセイリング)9」(2926トン、15人乗り組み)が衝突した。

 日進丸は沈没し、乗組員全員が海に投げ出された。長崎県平戸市、同船船長増山博士さん(48)ら2人はアウトセイリングに救助されたが、熊本県上天草市大矢野町、一等航海士千原伸也さん(36)と、松山市天山3、機関長堀金幸治さん(59)が行方不明となっている。

 徳島海上保安部の発表によると、日進丸から「大鳴門橋の真下で外国船と衝突した。浸水している」と通報があったという。現場海域では、巡視船など5隻、ヘリコプター1機が、2人を捜索している。

「子供たちの夢奪った」ペコちゃん盗に執行猶予付き判決(産経新聞)
保育所待機児童4万6000人=昨年10月、過去最高−厚労省調べ(時事通信)
<自立支援法訴訟和解>国と原告「共に考え」(毎日新聞)
政党機関紙配布 旧社保庁職員に逆転無罪 東京高裁判決(毎日新聞)
マンション侵入、現金強奪 強盗致傷容疑で男逮捕(産経新聞)

県内限定の幕の内弁当を試食=熊本〔地域〕(時事通信)

 熊本県とセブン−イレブン・ジャパンは25日、地産地消と県産品の販路拡大など7分野で「地域活性化包括連携協定」を提携した。蒲島郁夫知事と井阪隆一社長が同日、同県庁内で、提携を記念して作成した弁当を試食した。
 天草のマダイや県産豚肉、サツマイモ、有明海のノリなどを使った「熊本うまかったい幕の内」弁当で、県内の199店舗のみで販売する。26日から4月12日までの期間限定。知事は「天草のタイは本物のタイで、とてもおいしい」と笑顔を見せた。
 同社は今後、県産の農産物を使った菓子や弁当、パンなどを期間限定で発売する予定。また市町村と共同で、住民票や印鑑証明をセブン−イレブンの店舗で取得できる行政サービスの代行も検討している。
 井阪社長は「米粉を使った商品開発などができれば。観光名所の案内のパンフレットを置くことなども検討している」と話した。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕知事とスザンヌが熊本の食材をPR
〔地域の情報〕地元食材ふんだんのロケ弁=沼津
〔地域の情報〕地元の柿、トマト商品をお土産に=熊本県
〔地域の情報〕霞ケ浦風「フィッシュ&チップス」はいかが=茨城県など
〔地域の情報〕近代化産業遺産群シンポを開催=静岡県伊豆の国市

雑記帳 謎の組織が食べ歩きラリー 大分・別府(毎日新聞)
神奈川県不正経理、副知事2人を事実上更迭へ(読売新聞)
死体遺棄容疑、新たに男2人逮捕 茨城県警(産経新聞)
JAL、ANA計97便欠航、1万5千人に影響(読売新聞)
<トランスデジタル>架空増資事件 6人を告発…証券監視委(毎日新聞)

1都2県でひったくり70件以上 容疑の男追送検(産経新聞)

 埼玉県や東京都など1都2県で70件以上のひったくりを繰り返していたとして、県警捜査3課と吉川署は25日、窃盗の疑いで、東京都葛飾区西水元、解体工、清水洋昭被告(34)=同罪で起訴=をさいたま地検越谷支部に追送検した。

 捜査3課の調べでは、清水容疑者は平成17年9月26日〜21年12月15日までの間に、三郷市鷹野の路上など計72カ所で、バイクで徒歩や自転車の女性の後ろから近づき、追い抜きざまにバックなどをひったくる犯行を繰り返した疑いが持たれている。被害総額は現金約230万円と、クレジットカードなど1064点(計約270万円相当)。

 捜査3課によると、清水容疑者は「解体工をしていたが、仕事が少なくなり小遣いが欲しかった」と供述しているという。清水容疑者は自宅から約10キロの範囲内で犯行を繰り返していた。犯行後、バイクから車に乗り換え、捜査の様子などを見に現場に戻ることがあったという。

【関連記事】
盗難車でひったくりなど133件、男3人を最終送検
「13歳なら逮捕されない」と後輩使ってひったくり
「あれやろか」が合図 岸和田のひったくり少年グループの例
大阪の未成年ひったくり犯は2割超が14歳未満
高齢女性からひったくり 容疑の小5男児ら3人処分
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<判決文偽造>元書記官に懲役11年 さいたま地裁判決(毎日新聞)
【きぼうの未来へ】山崎直子さん初飛行(上)宇宙での生活にこだわり(産経新聞)
大阪府警が誤認逮捕=「わいせつ未遂」にアリバイ−無職男性、8日後釈放(時事通信)
チッソも和解受け入れ表明=国、熊本県に続き−水俣病未認定訴訟(時事通信)
「日米同盟揺るぎなく継続」首相が防衛大卒業式で(読売新聞)

<嵐電>みやびな「京紫」色の車両公開 100周年でお色直し(毎日新聞)

 嵐山や東映太秦映画村など京都の観光名所をめぐり「嵐電」の名で市民から親しまれる京福電鉄が開業100周年を機に車両の衣替え。25日、赤みを帯びた「京紫」色で外装を一新した車両が公開された。

【写真特集】嵐電:みやびな「京紫」色の車両や映画ポスターの写真など

 それまでは緑とベージュのツートンカラー。100周年記念式典は鉄道ファンが見守る中、京都市右京区の嵐山駅で行われたが、ファンも「きれいでいいね」と納得。すでに塗装が完了した車両はまだ1台だけだが、今後3年間で全28車両のうちラッピング車両などに使う9台を除いた19車両を塗り替えていくという。

【関連ニュース】
<連載>嵐電100年へ
<写真特集>日本の路面電車
<写真特集>バンクーバー五輪:選手村と繁華街結び路面電車
<写真特集>日本の鉄道

<大学・短大認証評価>愛知学院大法科大学院は「不適合」(毎日新聞)
雑記帳 「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請(毎日新聞)
こんにゃくゼリー対策で初会合=死亡事故多発受け−消費者庁(時事通信)
橋下府知事、仕分けメンバー入りに意欲(産経新聞)
<大阪市営地下鉄>ポイント替えず通過 脱線、衝突の恐れ(毎日新聞)

北教組事件 1600万円原資は未解明 被告黙秘続ける(毎日新聞)

 小林千代美衆院議員(北海道5区)陣営に北海道教職員組合(北教組)が違法献金したとされる事件は22日、北教組委員長代理ら2人が起訴されるに至った。「北教組マネー」に切り込んだ札幌地検。北教組は「不当弾圧」と強く反発し、逮捕された幹部は黙秘を貫いた。水面下で両者の攻防が激しく繰り広げられてきたが、小林陣営に渡ったとされる1600万円の原資は依然としてベールに包まれたままだ。【木村光則、和田浩幸、山田泰雄】

 「話したくない」。北教組関係者によると、委員長代理の長田秀樹被告(50)ら幹部3人は逮捕直後から黙秘を続けた。逮捕前、地検の任意聴取や報道陣に、長田被告らから1600万円の資金受領を認めていた小林陣営の会計責任者、木村美智留被告(46)も逮捕後、「検察に話すとリークされる」と黙秘に転じたという。

 一方、札幌地検は複数回にわたり、北教組本部のある北海道教育会館(札幌市中央区)を家宅捜索。会館裏の倉庫の鍵を壊して入るほど徹底的に行われたが、08、09年の細かい資金の流れを記載した会計書類や領収書は見つからなかったという。捜査関係者は「会計資料が隠ぺいされた可能性がある」と見る。

 だが、検察幹部は「負け戦はしない。必ず有罪にできる」と強気の姿勢を崩さなかった。捜査関係者によると、札幌地検は木村被告の逮捕前の任意聴取の段階で、400万円ずつ計1600万円の入金が記載されている通帳を入手。これが木村被告の管理する裏口座だった。さらに、北教組が管理する札幌市内の金融機関の口座について資金の出入りを照会。ほぼ同時期に計1600万円の資金が引き出されていたことも確認されたという。

 こうした資金の流れを示す証拠を支えに、札幌地検は長田、木村両被告の起訴に踏み切った。札幌地検の米村俊郎次席検事は22日の記者会見で、元委員長(故人)と両被告が「実行行為をすべて担当した」と説明。起訴猶予処分の書記長と会計委員についても米村次席は「共犯と認定している」と述べた。

 これに対し、北教組は22日、事件について「いまだ委員長代理の自由が拘束されており、証拠関係が明らかでない段階で公訴事実の認否・反論に言及することは控える」などとのコメントを出しただけ。資金提供の有無も含め、これまで一切説明していない。小林陣営に渡ったとされる1600万円の原資も闇のままだ。

 こうした北教組の姿勢に対し、道内の40代の組合員の男性はこう訴えた。「どこから金が出ているのかが全然分からない。きちんと使途を説明してくれれば『そうか、問題ないな』『いや、それはダメだ』と言える。組合が説明責任を果たしているとは思わない」

 ◇解説 検察を批判…説明責任果たさず

 北教組の違法献金事件は、民主党とその支持団体である労働組合の間の不透明な資金の流れを表面化させた。北教組は幹部3人が逮捕された際、「不当な組織弾圧」との声明文を発表したが、資金提供疑惑を検察との対決にすり替え、覆い隠そうとしているように見える。

 北教組は昨年8月の衆院選で小林千代美衆院議員の陣営の「責任労組」として、幹部が陣頭指揮を執った。起訴された陣営の会計責任者は逮捕前、報道陣に、資金繰りに困り、北教組幹部に資金提供を依頼して受け取ったことを認めている。

 だが、北教組は具体的な説明を終始避けた。道内の民主党や労組関係者からは「政治資金収支報告書を訂正すればよいだけの話。強制捜査や逮捕の必要があったのか」「小沢(一郎・民主党幹事長)さんが不起訴になったことの意趣返しではないか」など、検察の姿勢に疑問を投げかける声も出た。

 鳩山由紀夫首相の偽装献金事件、小沢幹事長の虚偽記載事件。政治とカネをめぐる問題は、政権交代後も後を絶たない。何度も明らかになった企業から政治家への違法な資金提供と同様、労組と政治家の関係にも厳しい視線が注がれ始めている。

 衆院選にかかわった労組は北教組だけではない。小林陣営の公職選挙法違反事件の公判でも労組の裏金の存在が指摘された。「労組マネー」の透明化が求められている。【水戸健一】

【関連ニュース】
北教組事件:幹部ら2人起訴 小林議員、離党・辞職を否定
小林陣営献金:裏口座通帳に入金記録…北教組側資金か
日教組:委員長が「政治活動は必要」 北教組事件に絡み
北教組献金:小林千議員に任意聴取を要請 札幌地検
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」

<宇治茶>大規模茶園が京都府に完成 大型機械で率化図る(毎日新聞)
普天間移設 政府案暗礁 首相困惑、打つ手なし 安保の政局利用、ツケ重く(産経新聞)
愛子さま、3学期最後の行事に出席(読売新聞)
イチネンHD関係会社のセレクト、岩田取締役が社長に昇格(レスポンス)
橋下知事の生激論見られるのに…議会傍聴なぜか空席(産経新聞)

阪神なんば線開業1年 商機つないだ新線力 百貨店・ホテル・大学潤う(産経新聞)

 大阪の都心部を東西に結ぶ阪神なんば線が20日で開業1年を迎える。神戸、難波、奈良が1本のレールでつながった効果は大きく、景気低迷や乗客の長期減少傾向を跳ね返して阪神電気鉄道などに増収をもたらす“虎の子”になっており、阪神の坂井信也社長は「2年目のジンクスなど吹き飛ばしてさらに成長させたい」と話している。

 ◆増収効果25億円

 景気低迷や高速道路の大幅割引などに苦しむ関西の大手私鉄で唯一、鉄道収入を伸ばしているのが阪神電気鉄道だ。平成21年4〜12月期決算をみると、阪神の鉄道収入は201億円と前年同期比12%(21億7500万円)増だった。

 なんば線の増収効果の25億5千万円が貢献したが、逆にいうと新線がなければ4億円の減収になっていた計算で、収益で当初予測の11%増となった“新線力”の活躍が目立った。

 一方、新線を活用して阪神との相互直通運転を始めた近畿日本鉄道の鉄道収入は4〜12月期決算で1112億円と同5%減。景気低迷に加えて高速道路の大幅割引の影響で長距離路線を中心に苦戦が続くなか、新線の増収効果は8億2千万円にのぼっており、同社は「少しでもプラス要因があるのはせめてもの救い」と説明している。

 ◆会員数10%増

 「ミナミに神戸のお客さんがいると感じる」

 高島屋大阪店(大阪市中央区)の増山裕店長(常務取締役)は、こう話す。

 同店では新線開通後、カード会員に阪神間の住民の比率が増えつつある。

 これまでは改装工事で新規の顧客開拓がなかなか進まなかったが、今月2日に増床した本館東側が開業したことでミナミ界隈(かいわい)で新たに増えた若者層を取り込む態勢がようやく整った。

 近隣の「なんばパークス」でも新線沿線に住むカード会員数が約10%増加しており、同店は「周辺の施設と力を合わせて街全体の魅力アップと集客につなげる」と意気込む。

 一方、近鉄大阪線の沿線の近畿大学(大阪府東大阪市)の平成22年度の入試で後期日程の除く志願者が前年同期比9%増。兵庫県からの志願者は同7・8%だが、新線開通の効果のなかった20年度と比べると17・9%増となる。近大は「少子化で受験生が減るなかでじわじわでも増えるきっかけは大きい」と指摘する。

 ◆沿線住民狙い

 ホテル日航奈良(奈良市)は新線の開業1周年記念として19日から兵庫県民限定で1人最安4千円の宿泊プランを売り出す。

 昨年3月の開業から7月までに兵庫県民に限定して宿泊費を半額にするプランに735室(1671人)が利用。阪神沿線の住民が6割を占めた。

 短期間としては広告なしで過去最大のヒットとなったことから第2弾として1室(2〜4人)で1万6千円のプランを発売し、利用客1人当たりで100円を「神戸ルミナリエ」に募金することにした。

 同ホテルは「なんば線でアクセスの大切さを実感した。奈良の初心者も上級者も来たくなる仕掛けをつくりたい」。沿線の企業などではさまざまな“商機到来”に知恵を尽くしている。

                   ◇

【用語解説】阪神なんば線

 阪神電気鉄道の西九条駅から近畿日本鉄道の難波線・大阪難波駅を延伸した新線。開業後は尼崎−大阪難波間がなんば線となった。第3セクターの西大阪高速鉄道が路線を整備し阪神が電車を運行する上下分離方式で、阪神と近鉄の相互直通運転で神戸・三宮−難波を約40分、三宮−奈良を約80分で結ぶ。

<東京消防庁>地下鉄でテロ対策訓練 サリン事件から15年(毎日新聞)
皇太子さま ガーナとケニアから帰国 愛子さま姿見せず(毎日新聞)
<みんなの党>参院選 比例代表の追加公認候補を発表(毎日新聞)
<訃報>河合誓徳さん82歳=陶芸家、日本芸術院会員(毎日新聞)
遺体は30代女性=死後切断、7〜10日経過−福岡県警(時事通信)

JR羽越線で停車駅通過=次駅に停車後気付く−新潟(時事通信)

 10日午後10時5分ごろ、JR羽越線で新潟発酒田行き特急「いなほ13号」(6両編成)が停車予定の中条駅を通過、約8.9キロ離れた次の坂町駅で停車した。けが人はなかった。男性運転士(30)は停車後、中条駅通過に気付いたといい、JR東日本新潟支社は、失念していたとみて詳しく調べる。
 同支社によると、中条駅で降りる予定だった乗客は13人おり、タクシーで代替輸送した。これを含め約150人の乗客に影響が出た。運転士の交代はせず、列車は坂町駅を31分遅れて発車した。 

<大雪>青森・八戸で61センチ 宮崎9年ぶり降雪(毎日新聞)
羽生が勝ち2勝3敗=将棋王将戦(時事通信)
公明党、執行部に一任 「子ども手当」賛成へ(産経新聞)
与党幹事長会談の定例化を 社国が申し入れ(産経新聞)
福島県で震度5弱(時事通信)

北日本中心、11日明け方にかけ強風・大雪か(読売新聞)

 三陸沖で急速に発達している低気圧の影響で、北日本を中心に11日明け方にかけて風が非常に強く吹き、大雪となる見込みとなっている。

 気象庁によると、低気圧が進むのに伴い、北日本の大雪は次第に北海道のオホーツク海側が中心となり、11日昼過ぎにかけて続くとみられる。

 また山口県でも11日未明にかけてさらに20センチ程度の雪が降るところがある見込み。

 11日午後6時までに予想される降雪量は、いずれも多いところで、北海道、北陸の各地方で40センチ、長野、群馬、岐阜の各県と近畿北部で30センチ。

 また全国的に風が強まり、特に北海道の太平洋側と北陸地方では11日明け方にかけて雪を伴って風が非常に強く吹き、また伊豆諸島でも11日未明にかけて風が非常に強く吹き、海は大しけになると予想される。

「朝鮮総連と一線を画してほしい」 朝鮮学校視察の橋下知事(産経新聞)
首相、訪米に意欲 米国土安全保障長官と会談(産経新聞)
山陰線ホームで15m行き過ぎ、30人乗れず(読売新聞)
甲子園歴史館にゆかりの品寄贈 “球児の母”尼宝館元女将(産経新聞)
国内最後の空港? 茨城空港が開港 (産経新聞)

阿久根市長、議場に姿=閉会間際で流会に−鹿児島(時事通信)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が、市議会本会議への出席を拒否している問題で、同市長は5日、午後4時の閉会間際に議場に姿を見せたが、議会運営委員会は「予定の7人全員が質問できない」として流会を決め、市議会は前日に続き空転した。
 傍聴席に「一部マスコミ」がいることなどを理由に4日から議会への出席を拒否していた竹原市長は、午後3時半すぎ、議場に現れると、市議に向かい「(一部マスコミの)カメラと議会どちらが重いか。メディアが重かったというおかしな話だ」と批判。また、流会が決まり引き揚げる議員に対し、「今からできますよ。会社員は5時、6時まで仕事をするのに」と声を掛けた。
 記者会見した浜之上大成議長は、「市長は議長の出席要求に応じる義務がある。きのうから再三要求している」と述べ、「きのう、きょうと議会が空転したのは市長の議会軽視だ」と声を荒らげた。 

ダム38か所「見切り発車」、国の満額補助前提(読売新聞)
高知でサクラ開花 例年より13日早く 気象庁(産経新聞)
インフル患者5週連続減、注意報地域は増加(医療介護CBニュース)
「被爆ザクラ」の苗木、盗まれる=平和記念公園、高さ1メートル−広島(時事通信)
京大、授業料免除5300人に拡大 独自予算「安心し勉強を」(産経新聞)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
カードでお金
債務整理 無料相談
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
自己破産
カードでお金
債務整理
ネイルサロン
selected entries
archives
recent comment
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    カドルト (01/11)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/05)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    こういち (12/27)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    ばきゅら (12/07)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    俊之 (12/03)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    ぱたぱた (11/10)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    土屋浩平 (11/02)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM