<< 元検事、謝罪応ぜず 足利事件第5回再審公判 菅家さん質問「無実の罪で…」(産経新聞) | main | <特別背任容疑>元中京銀行支店長ら2人逮捕(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<芦屋財産処分訴訟>経営者に賠償命令 神戸地裁支部判決(毎日新聞)

 兵庫県芦屋市の高級住宅街「六麓荘(ろくろくそう)」に土地を所有していた大阪府豊中市の資産家の女性(60)が、行きつけのブティック経営者の父娘に財産を奪われたとして、計約1億6900万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が21日、神戸地裁尼崎支部であった。工藤涼二裁判官は、女性が統合失調症に罹患(りかん)しているのを認識したうえで利用したと認定し、経営者に約1億5000万円を支払うよう命じた。

 判決によると、経営者らは芦屋市内でブティック(既に閉店)を経営。客だった女性が「親族に財産を取られる」と不安を訴えたことから「財産を守ってあげる」などと告げて信用させ、財産の処分を勧めた。経営者らは女性が通院していたことを知っていた。

 女性は06年11月、六麓荘町の土地約500平方メートルを1億500万円で売却したほか、翌12月〜07年1月にかけ、生命保険の解約金計約6400万円を受け取った。経営者らはこれらの金を「預かってあげる」として持ち帰った。

 工藤裁判官は「統合失調症の被害妄想から抜け切れていない女性の精神状況に付け入って信用させた」などと指摘した。【中里顕】

35歳で年収300万以下 団塊ジュニアの苦難続き人生(J-CASTニュース)
【足利再審】この日もテープ再生始まる 午後からは元検事尋問 第5回公判(産経新聞)
岐阜・中津川の家族6人殺傷、2審も無期判決(読売新聞)
羽田空港で警備員に暴行、毎日新聞社員を逮捕(読売新聞)
介護疲れで母親殺害、51歳男を逮捕…神戸(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 13:06
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
カードでお金
債務整理 無料相談
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
自己破産
カードでお金
債務整理
ネイルサロン
selected entries
archives
recent comment
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    カドルト (01/11)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/05)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    こういち (12/27)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    ばきゅら (12/07)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    俊之 (12/03)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    ぱたぱた (11/10)
  • <はやぶさ>豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
    土屋浩平 (11/02)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM